会社設立サポート

毎月5社限定 まさかの手数料0円 会社設立サポート 自分で設立するよりプロに依頼したほうがお得!!

会社設立をご検討の方へ

自分で設立するよりも専門家にご依頼いただくほうがお得であること、ご存知ですか?

まずは、当事務所にご依頼いただく場合とご自身で設立される場合の費用について、
比較してみてください。

株式会社設立の場合

◎手数料完全0円

【0円株式会社設立プラン】

費用詳細 自分で設立 当事務所で設立
定款認証 公証役場の
定款認証手数料・
定款謄本代
52,000円 52,000円
収入印紙代 40,000円 0円
会社設立
登記申請
登録免許税 150,000円 150,000円
手数料 なし 20,000円
割引 –70,000円
支払い合計 242,000円 152,000円

⇒ 自分で設立するより9万円も安い!

>>株式会社設立サポートはコチラ

合同会社設立の場合

◎手数料完全0円!

「0円合同会社設立プラン」

費用詳細 自分で設立 当事務所で設立
定款認証 公証役場の
定款認証手数料・
定款謄本代
なし なし
収入印紙代 40,000円 0円
会社設立
登記申請
登録免許税 60,000円 60,000円
手数料 なし 32,000円
支払い合計 100,000円 92,000

⇒ 自分で設立するより8,000円も安い!

>>合同会社設立サポートはコチラ

 

会社設立前から経営が軌道に乗るためのサポートをします!

さらに、会社設立時には融資を受けることをおすすめします! 理由1 事業開始後に融資を受けようと思っても、実績が無いと銀行はお金を貸してくれない… 理由2 実績ではなく、将来の計画に融資を実行してくれる好機は“創業期”だけ…!? 理由3 会社設立後、ギリギリの自己資金だけだと、最悪のケース資金枯渇により、倒産…!? 資金繰りの安定化を図るためには、借りやすい創業時に融資を受けることです!! 創業融資調達実績 多数! 認定経営革新等支援機関である創業融資の専門家が相談に乗ります!

創業時に融資を“借りるリスク(ローリスク)”とは、

「金利が発生し、支払う必要が無かったかもしれない費用負担をすること」

ですが、創業時に融資を“借りないリスク(ハイリスク)”とは、

「最悪のケース、資金枯渇による事業継続を断念すること(倒産)」

です。

どちらが、重たいリスクでしょうか…!?

 

会社設立をされるお客様に関しては、
単なる設立手続きの代行で終わらせず、

創業前の資金調達から資金繰りの安定化を図るサポートまで

幅広く対応しております。

>>創業融資サポートはコチラ

 

ただし、毎月ご依頼をお受けできる件数には限りがあります…

当事務所に会社設立サポートを多数ご依頼いただくことは大変ありがたいのですが、
事務所の業務品質維持の都合上、基本的には “毎月5社限定”とさせていただいております。

予めご了承ください。

当事務所では、これ間に多数のお客様の会社設立をサポートさせていただいております。

会社の設立からしっかりと準備を行いましょう!

>>株式会社設立サポートはコチラ

>>合同会社設立サポートはコチラ

>>創業融資サポートはコチラ

起業家のための無料相談受付中 0120-398-788
ページ上部へ戻る